中学受験

2021年04月23日

中学受験に必要なスペック

本日もスペックのお話しです。
あなたのお子さんはスペックが上がっていますか?

一言でスペックと言っても、
人としのスペック、社会生活をおくる上でのスペック、スポーツのにおけるスペック、音楽におけるスペックなどなど色々あり、それらを上げていくことも素敵な大人になる要素だと思いますが、
このブログでは中学受験に必要なスペックに絞って扱いたいと思います。

人(特に子ども子)はコンピューターと違ってスペックをどんどん上げていくことが可能です。
中学受験でスペックが上がれば一生ものですし、超お得です。
今回は中学受験に欠かせないスペックを幾つか紹介します。
①勉強時間
②速さ(読む速さ、考える速さ、解く速さ、理解する速さ、覚える速さ、などなど)
③定着率(一度やった問題を1ヶ月後にどれくらい出来るかを私は定着率と呼んでいます)
④応用力
⑤正解力(理解している問題でも間違う子は多いです。しっかり当てきる力を正解力と呼んでいます)
⑥理解力
⑦記憶力
⑧論理的思考
⑨集中力
⑩要点を掴む力
⑪楽しむ力 (嫌なことも嫌々ではなく、楽しみを見出だせる) 
⑫今日の楽に流されない力  
などは代表的なものですが、その他にもあると思います。

あなたは他にどんなスペックがあると思いまスカ?
あなたはお子さんにどんなスペックを伸ばしてほしいですか?

次回は一つ一つのスペックについてみていきたいと思います。

クリック協力よろしくお願いいたします。にほんブログ村 受験ブログ
出来ればこちらも宜しく。人気ブログランキングへ!


coach2021 at 00:09|PermalinkComments(0)

2021年04月04日

私のプロフィール


写真 本日は私の話をしてみようと思います。                                                                
 
 
氏名花岡司

 生年月日 1963年11月11日

 職業 プロコーチ&中学受験ガイド+家庭教師 

 趣味 ・マジック ・能力開発 ・人間心理


<現在の活動>
職業 プロコーチ&中学受験ガイド+家庭教師
中学受験にチャレンジする親子をセミナーやセッションにてサポートすると共に
家庭教師も行っています。
プロコーチとして・・各種セミナーとパーソナルコーチングを行っています。


家庭教師
近年は主に短期での家庭教師を請け負っています。
頑張っているのに成績が上がらない。
自信も失ってしまっている子は本当に多いものです。
それは頭が悪い訳ではなく、勉強方法が悪かったり、自分の頭の使い方を理解していなかったりする場合がほとんどで、それはとてももったいないことだと思うのです。 
このまま勉強しても時間の割には伸びないのは明白です…。
そこで短期(三ヶ月ほど)でその子に合った勉強方法を教えたり、真の実力を伸ばす家庭教師をしています。
家庭教師をず~と付けるのは親にとっても大変だろうし子どもにもメリットばかりではないので、
まずは短期で体験してみることをお勧めしています。
ですが家庭教師センターではそうもいかないし、知り合いに頼むにしても短期では難しいのが現状なので、
私は出来る限り、
・短期で我が子に合った効率的な勉強方法身につけさせて欲しい。
・短期で良いのでプロの目で我が子の現状と問題点、そして今後親として何をサポートしていけば良いかを教えて欲しい。
・遅れを取り戻し、自信を付けさせて欲しい。
などの要望にお応えしています。

多くの方に利用して頂けるよう、値段も抑えめ(12000円/2時間+交通費)で受け付けております。
もし、もう少し詳しい話が聞きたいという方がいらっしゃいましたら気軽にメールしてください。


中学受験ガイド
能力を発揮し悔いのない中学受験をして頂くためのサポート、いわばガイドをしています。
・ブログによるガイド
・より良い受験をして頂くためのセミナー
 「お母さんの為の中学受験対策セミナー」も毎月開催しております。
・家庭教師として成績と能力そしてやる気アップのガイド
・パーソナルセッションによるガイド
を行っています。
何か相談したいことができたときは気軽にメールください。
 中学受験は長く険しい旅です。子ども一人で旅させるのは流石に無理があるのでお母さんはガイド役も担うことになります。
ですがガイドが道(危険地帯や大事なポイント)を知らないのでは話になりません。
そこでお母さんに良きガイドをして頂くためのサポートもしています。


企業にてリーダー研修やコミュニケーション研修など行っていますがこちらの仕事は中学受験とは別なので今回は省略します。

パーソナルコーチング(電話やZoomによる一対一のコーチング)
パーソナルコーチングでは会社の社長やマネージャー、お母さん、学生と様々な方の目標達成のサポートをさせて頂いています。 
近年はこのブログと勉強会の影響もあり中学受験生を持つお母さんのセッションが多いです。

頑張る我が子を上手にサポートしてあげたい、親として出来る限りのことをして上げたい、なんとか合格させてあげたい。そんなお母さんを私が塾講師&家庭教師の経験とプロコーチの2つの立場からサポートしています。
・お母さんの不安軽減
・中学受験の正しい情報の提供。
・成績と6つの要素を伸ばすお手伝い
などをしています。
もし興味がありましたら気軽にメールしてください。
無料体験コーチングも行っています。


<学生のころ>
 小さいころは親や友達に「ツーちゃんは頭がいい」と言われ、真に受けて育ちました。 子どもって褒められるとその気るものですよね。
エスカレーター式の学校だったこともあり正直あまり勉強はしてこなかったように思います。
 高校3年からバイクにテントを積み一人で全国を回るようになり、成城学園の常識と外の世界の常識は違うんだと言うこともこ改めて知りました。
旅に出ていると色々な人や面白いことに出会う反面、色々なトラブルも起ります。
今思うと、この時期に私の"生きる力"は養われたのかなと感じます。  
明日事故で車椅子生活になっても、何かとんでもないトラブルがあったとしてもそれでもなんとか元気に明るくやっていける、何とかできるという自信がつきました。
未来の不安に悩むことも無くなりました。 (悩みや課題はなくなりませんけどね)
あなたは不安やトラブルに強いですか?

<卒業をしてから>
 大学四年生から家庭教師を初め大学卒業後は塾講師をしながらアントレプレナーカレッジ(経営者学校)に通い、卒業後は「子どものより良い教育方法」を模索しながら様々な塾にて講師、塾長、家庭教師として30年以上現場で子どもと触れ合ってきました。
その子に合った効率的な勉強方法や能力開発にはちょっと自信があります。
塾や家庭教師として教えていても、何でこんなに効率の悪い勉強方法をしているんだろうと思える子が少なくありません。 
悲しいことに効率の悪い勉強方法を押し付ける先生やお母さんも結構います・・・。

 子どもの潜在能力は凄いものがあるといつも驚かされます。
引き出し方次第でもの凄い能力を発揮します。
是非親や先生に上手に引き出して頂きたいと思うのですが、残念ながら能力を発揮することなく、やる気と自信を失ってしまう子も少なくありません。 
そんな子を一人でも減らす手助けが出来れば嬉しいのですが…。


<コーチングとの出会い>
中学受験に関わっていると親によって潰される子を毎年嫌でも目にします。
お母さんの関わり方が重要なのは明らかなのですが、当時の私はそのことを上手に伝へ、お母さんに行動を変えてもらえるだけの力も方法もなく本当にもどかしい思いをとていました。 そんなとき(2000年に)私はコーチングに出会いました。
そして

「コーチングの手法をお母さんに上手に伝えることが出来たら、悪循環に苦しむ親子を少しでも救うことが出来るのではないか。」
と感じ、18年前よりお母さんにコーチングの手法を伝える活動を始めました。
子どもの成長はもちろんですが、お母さんの不安を少しでも減らしお母さんの成長も応援していきたいと思っています。
こんな私ですがこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

質問や相談やなどありましたら気軽にメール下さいね。
アドレスはth@coach-pro.com です。


coach2021 at 00:20|PermalinkComments(0)

2021年04月02日

中学受験ガイドを始めたわけ

本日は私が中学受験生を持つお母さん対象のブログやセミナーを始めた訳についてお話してみようと思います。  
 私は現在はプロコーチをしていますが、コーチになる前はずっと塾講師をしていました。
今も家庭教師はしているのでもう30年以上現場で中学受験に関わっています。
現場で関わっていていつも思うことは、
「中学受験を目指している子どもたちは、本当に頑張っている。」
と言うことです。

 ほとんどの生徒は1日に4時間近く週4日~5日塾に行き、さらに家で宿題をこなしています。
スポーツや習い事でこれだけの時間頑張っていれば褒められて当たり前と思うのですが、
中学受験では「まだ足りない、頑張ってない」などと言われてしまうこともあります。

 多くの子は本当に頑張っています。
ですがその分実力がついているかと言うと「???」と感じるお母さんも多いのではないでしょうか。 がんばっているのにその時間と労力が成績アップにつながらない生徒は実に多いのです。 
それはとてももったいないことだと思います。


子どもも頑張っていますが、実はお母さん方もとっても頑張っています。
受験勉強を頑張っている我が子を見ていると、
「何とか成績をアップさせてあげたい。」 「何とか合格させてあげたい。」
と思うのが親心なのでしょう。]

「ではあなたはそのために何をしてあげますか?」
と聞かれたら如何ですか。
自信を持って
「私はこれとこれをします。」
と答えられるお母さんは少ないのではないでしょうか。
中学受験は初めての体験なので、何をどうすればわからないまま不安と戦いながらサポートしているお母さんも多いのではないでしょうか。  


 お母さんの期待と愛情パワーはとても大きいのでそれが良い方向に向かえば大きな力となりますが、逆にマイナスに向かうと成績が上がらないだけでなく中学受験をしたせいで
・勉強嫌い ・自信や自主性を失くす ・劣等感・親子の信頼関係を崩す
・ゆがんだ価値観を持つ・嫌々中学に通う羽目になる
などの弊害を招くことも少なくありません。


 それはとっても悲しいことです。
子どもも頑張っているし、お母さんも必死に頑張っているのに弊害で苦しむ親子を私は毎年たくさん見てきました。
それを何とか出来ないかな~。なんとかしたいな~。と思っていたとき私はコーチングと出会いました。 このコーチングの手法は中学受験サポートに本当に役立ちます。

コーチングの手法と中学受験の特殊性やコツや注意点をお母さんに伝えられたら、
もっともっと子どもは伸びるし良い受験が出来ると思い、18年前から中学受験生に向けたプログとお母さんセミナーをはじめました。

 少なくともお母さんの関わり方次第で弊害の部分はほとんど無くせると思っています。
なぜならこうした弊害で苦しむご家庭のパターンは毎年決まっているからです。
私はこれを受験の落とし穴と呼んでいます。 この落とし穴の位置も知らないで子どもを導こうとするのは無理があると思います。

あなたは中学受験の道のりや危険地帯を理解した上で、お子さんを上手にガイドできていますか?

coach2021 at 10:32|PermalinkComments(0)