中学受験、低学年向けセミナー後悔しない志望校選び1

2020年11月24日

低学年から始めの注意ポイント

 普段は5、6年向けに書いていますが、11月30日に「低学年の時期に大事なことセミナー」 (1~4年生向け)を行うので、今日だけは低学年から中学受験を始める方に書いてみます。

  ご存じの方も多いと思いますが、近年は中学受験の低年齢かが進んでいます。
昔は5年生から始めるのが普通、6年生から始める子も珍しくなかったのが、
今は4年生からが普通で、3年、2年でも受験塾に通うケースも多くなりました。

それは=お母さんのサポート力が昔以上に大切になった。
と言えます。


 その理由は『子どものため』と言うより『塾の都合』によるところが大きいと感じてしまいます。
いわゆる青田買いのような状況で、ある塾が4年生からになり、そうなると4年から通うと途中で塾を変えない子がほとんどなので、5年生からの塾は難しくなり青田買いに参加せざるおえなくなります。
そしてどの塾も必然的に低学年からとなって行ったように思います。
他の子が4年生3年生から始めていると、お母さんも不安もあり早めに入れるとなるし、
サピなどでは、3年生から入っていないと4年からは入れないと言われ結局3年から入れざる負えないというケースもあります。

 では早期から始めるようになったことで6年生の実力は上がっているか?
と言うと上がっているとは思えないのです。
むしろ下がっているのでは? とさえ感じますし、
受験の弊害を招く親子が増えていると感じます。 

 早くから始めるメリットはもちろんあるけど、
でも実はデメリットも凄くあるのです。
そのデメリットを意識している大人が少ないのはとても危険な状態に感ます。
早期から始めるデメリット、弊害といった方が良いかもしれませんが、それを確りと認識しサポートしてあげないと6年生で痛い目にあいます。


 中学受験は本番(6年生の1月2月)にどれだけ実力を付けているかが勝負です。
低学年でどんなに高い偏差値を取っていても合格には関係ありません。

2~5年生の前半までは真面目に頑張っていればよい成績が取れますが、それだけでは6年後半は通用しなくなるのが中学受験の怖いところです。
 6年生で伸びる子、志望校に受かる実力が付いた子になって欲しいと望むのであれば、
6年生で伸びるように関わる必要があるわけです。 


では6年で伸びる子とはどんな子でしょうか。
実はこれは明らかなんです。  
「必死に頑張ってきた子」ではなく。

・自分でたくさん考え、試してきた子、考えること試す事が好きな子。
・自主性を持ち自分の意志で楽しみながらやってきた子。  
・セルフイメージが良い子(自分は出来ると思っている子、自信のある子)

なのです。
つまり中学受験を成功に導くコツは、 如何に考えること試す事が好きな子にしてあげるか、 受け身の勉強ではなく、自主性を持った子にしてあげられるか、自分は出来るという自信を持った子にして上げられるかに掛かっているのです。

トップ校に受かった多くの親は、
「私はほとんどなにもしなかった…。」 と言いますし、
トップ校を目指し3.4年生から頑張って来たけどトップ校には合格できず、中堅校に受かったお母さんは、
「受験がこんなに大変なものだとは思わなかった。親も子ももっと全力を注がないと難しい。」
と言う感想が多いです。
分かりますよね、 つまり、
お母さんが一生懸命頑張って引っ張って合格できるのは、中堅校までで、
トップ校は難しい。
という事なのです。(もちろん例外はあります)

まだまだお話ししたいことがあるのですが、この時期フこのブログで低学年の話しを続けるわけにも行かないので、セミナーで『低学年から始める注意点』をまとめてお話し致することにした次第です。

注意点いろいろ
・自分でできないのが当たり前 、ではどうやってやらせる?
・叱ったら言う事を聞く時期、だけどこのころから叱っていると・・ 
・自分の考えVS 作者や一般的な考え  (早いうちから後者を優先するとバカになる)
・勉強は頭を使わない
・教えてもらうと教えてもらうのを待つ子、自分で考えない子になる
・記憶の仕方の違いの理解は絶対必要、(記憶システムは10歳を境に変わると言われている)
・論理的思考が出来るようになるのは5年生後半からが多い
・親の決めつけは子どもの未来を潰す

などについても是非知っておいて欲しいと願っています。
興味のある方は是非ご参加ください。1~5年生まで参加可能です。

お申込みは こちらのページ からお願い致します。
QRコードからも申込が出来ます。


こちらのクリックよろしくお願い致します。にほんブログ村 受験ブログ
出来ればこちらも宜しく。人気ブログランキングへ!

coach2020 at 06:10│Comments(0)中学受験ガイド 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
中学受験、低学年向けセミナー後悔しない志望校選び1