脳に良い声かけ4良い家庭教師の見つけ方た

2020年06月26日

Webセミナー開催のお知らせ

前回のWebセミナーが好評でしたので、
7月もWeb(Zoom)にてセミナーを開催することにいたしました。
今年度は一回完結の内容でお届けして参りますので、
初めての方も今回だけの参加も大歓迎です。

今回は『コロナ禍の特殊な受験での心構え』をテーマに
1.コロナ禍での夏期講習を有意義なものにするために
2.定着率を上げるポイント
3.ミスを減らし正解率を上げるポイント
についてお伝え致します。
今年はコロナ禍の特殊な受験となるため、 お母さんのサポート力が例年以上に大きな影響を及ぼすと予想されます。

今回の内容は知っているか知らないかで成績も合格率も大きく変わってくるテーマとなっています。
中学受験では早いうちに『定着率』と『正解力』を上げることが成功の秘訣です。


ぜひご参加ください。
Webでのセミナーですので気軽に参加して頂けると思います。
沢山のお母さんとお会いできることを楽しみにしています。

<日程>
7月6日㈪と7月7日㈫の2回行います。
両日とも同じ内容ですのでご都合の良い方でご参加ください。

日時・・7月6日(月) 9時45分~11時45分               
    7月7日(火) 9時45分~11時45分
料金・・1500円
(銀行振込  or  PayPay)
方式・・ Zoomにて行います。
Zoomを使ったことがない方でも心配せず気軽にご参加ください。
PCでもスマホでもタブレットでも大丈夫です。

<申込方法>
こちらの申込みフォームよりお申込みください。
お申込くださった方には後日ZoomのログインIDと料金の支払い方法をお知ら致します。

<今回のセミナーの詳しい内容>
1.コロナ禍での夏期講習を有意義なものにするために。
 今年はコロナ禍での夏期講習となります。学校の夏休みもそして夏期講習の日程も定かではないだけに、お母さんの心構えと声かけがより重要な年となります。
このコーナーではコロナ禍での心構えと、お母さんのサポートで効率を上げる方法、そして夏期講習中によく起こる問題についてお話し致します。

2.成績アップのポイント定着率の上げるポイント
 同じ量の勉強をやったとしても後に残る量は子どもによって大きな違いがあるのです。 
一度やった問題が一週間後一ヶ月後にどのくらいできるかを定着率と呼んでいます。 
この定着率が低い子はどんなに勉強しても実力は付きません。
このコーチナーでは定着率の高い子と低い子の違い、そして上げるポイントをお伝えします。

3.ミスを減らし正解率を上げるポイント(正解力)
 お母さん方はケアレスミスが大嫌いです。
「もっと慎重にやればもっと良い点数が取れたのに…」と感じることも多いと思いますが、実は小学生の場合そう単純なものではないのです。
中学受験では答えを当てきる力『正解力』が必要なのです。
このコーナーではミスが多い子の特長と、ミスを減らし確実に正解する力をつけるためのポイントについてお話し致します。

今回のテーマはどれも成績と合否に直結するテーマだと思いますので、忙しい時期とは思いますがお子さんの将来のために是非ご参加ください。

クリック協力よろしくお願いいたします。→にほんブログ村 受験ブログ
出来ればこちらも宜しく。人気ブログランキングへ!



coach2020 at 11:08│Comments(0)セミナー情報 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
脳に良い声かけ4良い家庭教師の見つけ方た