2016年05月28日

中学受験セミナーに関する質問いろいろ

「お母さんの為の中受験サポートセミナー」に対する質問をいくつか頂いているのでお答えしようと思います。

質問1、どんな方が参加されているのですか。 
 参加資格は特にありませんが、中学受験を考えている小2~小6のお子さんをお持ちのお母さん、子どもにやらせることばかりを考えるのではなく、私も勉強しよう受験を通して私も成長しようと望む前向きなお母さん方が参加してくださっています。 
私は長年中学受験に関わっていますが、上手に子どもの能力とやる気を引き出しているお母さんは2割にも満たないと感じます。逆の言い方をすればお母さん次第でもっともっと伸ばしてあげることが可能だということです。現在良いサポトーが出来ていると思われる方にはしっ用ないかもしれませんが、もしももっと良いサポートができるのではないか・・・。
と思われているのであれば是非一度セミナーに参加してみてください。 
あなたの求める答えは提供できないかもしれませんが、ヒントくらいは提供できると思います。
但し、ガチガチの管理体制での受験をお望みの方は適さないかも知れません。

質問2 どんなお母さんにお勧めな勉強会ですか。
1. お母さんの力で成績を上げる方法を知りたい  
 お子さんの成績は順調に伸びていますか。塾任せにしていて本当に大丈夫ですか。勉強会では “現在お子さんが効率の良い勉強が出来ているか” をチェックすると共に、 “お母さんの力で成績を上げる方法” について取り扱います。 
勉強を教える以外にも子どもの成績を伸ばす方法は沢山あるので、勉強を教えていないお母さんでも心配はいりません。
 
2. 子どものやる気と能力をもっと引き出したい  
 やる気や能力を引き出す方法として注目されているコーチングの手法を紹介し、お母様にしか出来ない大切な役割について考えていただきます。 
コーチングの手法は“受験の上手なサポート”だけでなく子育てにも必ず役に立ちますので、知っておいて損はないと思います。

3. 中学受験の地図が欲しい方  
 中学受験は初めての経験(兄弟のいる方でも同じ方法は通用しないのが難しいところ)の方も多いと思います。 お母さんはいわば自分も初めて行くところを道案内しなければいけない立場にいるようなもの。  「せめて地図があれば、だいぶ気持ちも楽になるし、良い案内ができるのではないか。」 と私は思うのです。 
 このセミナーでは私の経験から作ったサポートポイントと危険地帯の載った地図をお渡しし、お子さんに合ったより良いサポートプランを考えて頂きます。 
事前に準備しておくことできっと良いサポートができるし、危険地帯を回避し子どもを伸ばすこともできると思います。

4. 受験の落とし穴の位置をしりたい。  
 中学受験というハードルが子どもの成長につながることもあれば、中学受験をしたことで、勉強嫌い、自信喪失、劣等感、親子の関係が悪くなる、中学生活が苦痛なものになる、などの弊害を招くこともあります。私はこれを中学受験の落とし穴と呼んでいます。ですが弊害の9割はお母さんのかかり方で回避することが可能です。なぜなら中学受験でこうした弊害を起こす原因のほとんどは共通しているからです。なので事前に落とし穴の位置を知って注意することで落ちる可能性を大きく減らすことが出来ます。
 セミナーでは注意が必要な落とし穴の位置を沢山伝えようと思います。 などなど、一つでも当てはまれば一度来てみる価値はいると思います。

質問3、ランチ会は何をするのですか。 
 特に何をすると決めているわけではなく、お母さん同士の交流の場になればいいな~と思って開いています。 中学受験の場合学校のお母さんや塾のお母さんとは話し難いことも多いのでこうしたしがらみの無いお母さんどうしで話せることは、不安やストレス解消にも、情報収集にもと、セミナーの内容を深めるにも有意義だと思います。  
もちろん私も参加していますので、お母さんからの質問や相談にもお答えします。 参加型の勉強会の後なので、初めて参加した方でも疎外感を感じることなく安心して参加して頂けると思います。
ランチ会は自由参加ですので気が向いたときに気楽に参加して頂ければと思っています。

質問4、どんなセミナーなのですか。
 中学受験をサポートするお母さんをサポートするセミナーです。
・お母さんの不安とストレスの軽減ができる場所
・知っていた方がお得なサポートのコツや注意点をお伝えできる場所
・やる気や自主性を引き出すコーチングの手法を楽しく習得できる場所
・中学受験の弊害で苦しむ家庭が少しでも減るお手伝い
・セールストークやしがらみなしに正しい情報を聞ける場所
・気軽に相談できる場所
にしていけたら良いなと思っています。そして何よりお母さん方が楽しんで参加して頂ける場所「私の会」と言うよりも、「参加してくださるお母さん皆さんの会」という感じになっていけばと思っています。 

質問5、コーチングのことは何も知らないのですが大丈夫でしょうか。 
 全く問題ありません。むしろ大歓迎です。コーチングという言葉を聞くのも初めてという方もいますので安心していらしてください。 目標を効果的にサポートする技術であるコーチングは、受験と言う目標を持った子どもをサポートするお母さんの役割と重なる部分多いのできっと役に立つ事柄を発見してもらえると思います。 勉強会を通じてコーチングにも興味を持って頂けたらとても嬉しいです。

質問6、お友達と一緒に伺っても構いませんか。 
 大歓迎です。受験では一人抱えこんでしまうと、お母さんが苦しくなるばかりでなく子どもにもしわ寄せがいってしまうので、なるべく多くのお母さんに参加して頂きたいと思っています。 
人数が多くなってきたら、皆さんが参加しやすいように2箇所の場所で開催したり、火曜日と土曜日に開催するなで考えていきたいと思っています。将来的にそうなっていけるように内容の濃いそして楽しい勉強会を創っていきたいと思っています。

質問7、本当に子どもの成績アップに繋がるですか。 
 絶対とは言いませんがその可能性は強いと思います。成績はもちろん本人の努力によるところが大きいですが、でもお母さんの関わりか次第で偏差値は-10~+10くらい変わるように思います。 塾の授業でも一回頑張ったからと言って本番の点数が何点上がるというものではないのと同じように、この勉強会でも子どもとお母さんの現状によってとっても役に立つ会もあれば、「今日は私には得るものが少なかった。」と感じる回もあると思いますが、全体を通せばお母さんがサポート上手になることは子どもの成績アップの一番の近道だと思います。 
怒ることや、駄目だしをすること、スケジュールを組んであげることよりも、ご自身のサポート力を上げる方が成績アップに繋がると思います。

質問8、毎月出席するのは難しいのですが構いませんか。
もちろん構いません。 用事と重なって参加できなくなることもあるだろうし、2回目から参加してくださる方もいらっしゃると思うので、その回だけ参加しても役に立つそして楽しめるプログラムを準備したいと思っています。まずは気楽な気持ちで参加してみてください。

質問9 月一度で効果はあるのですか?
本当は月に2回くらい開催できれば効果もアップするとは思うのですが、お母さんは忙しくなかなか時間が取れないと思いますので月に一度で行っています。 
「勉強会に参加するとモチベーションもあがるし、子どものやる気と能力をもっと伸ばしてあげられるようになろう・・・。と思っていても、 時間が経つとそうした気持ちも薄れてしまいますが、月に一度この場所があることで自分のモチベーションをキープできている。」と仰ってくださるお母さんも多いです。 
一月ごとでは忘れてしまう、モチベーションを維持するのも難しいという方の多かったので、今年はお母さんの為のワークブックを提供しています。 

質問10 お母さんの為のワークブックとはどんなものなのですか。 
 中学受験をサポートしていく上での注意点を確認したり、子どものとの信頼関係を維持するためのチェックポイントや、自分が今後どんなサポートをしていけばよいのかを具体化するなど、いろいろな事柄をワークブック形式でお母さん自身が考え自分で進めていけるようにまとめたものです。 使い方は人それぞれですが、このワークをやったり、たまに目を通すことで、一本筋の通ったブレないサポートが可能になるかと思います。

<ランキングへの協力の願い>
クリック協力よろしくお願いいたします。にほんブログ村 受験ブログ
出来ればこちらも宜しく。人気ブログランキングへ!



coach2016 at 06:48│Comments(0)Q&A 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字