霧の正体「やる気が出ないだ~。」と言って来たときの対応

2019年09月10日

応用力、正解力、定着率を上げる秘訣大公開セミナー

9月のお母さんセミナー第二弾、
「応用力、正解力、定着率を伸ばすセミナー」
の募集を開始します。
前回の新宿(9月10日)セミナーに満席で申込できなかった方、ごめんなさい。
こちらのセミナーはまだ空きがありますので是非いらしてみてください。

今回のセミナーでは 受験に絶対必要な要素、
・応用力
・出来そうな問題を確実に点数に結びつける力(正解力)

・一度やった問題を一ヶ月後でも確実に出来るようにする力(定着力)
の3つに焦点を絞りその力を伸ばす秘訣(塾では教えてくれない)を大公開します。

知っているか知らないかでは今後の成績に大きな差が出るはずです。

今回は4~6年生対象です。

今回は私のセミナーとしては珍しくレクチャー主体(普段は参加型)で行いますので、 初めての方にも気軽に参加して頂けると思います。

<セミナーの日程と場所>
9月17日(火) 新宿会場(新宿南口より徒歩3分) (残席15名) 
9月20日(金) 自由が丘会場  (残席20名)
時間・・9時45分~11時45分 (受付9時30分)
料金・・1500円(普段3300円のところ特別セミナーにつき)

お申込みは こちらのフォーム よりお願い致します。
お会いできることを楽しみにしています。

<応用力>  
 応用力を伸ばしたいと考えている方は多いと思います。
ではどうしたら応用力は伸びるのでしょうか。
応用力のある子とない子では決定的な違いがあります。
その違いそして、応用力とは何かを理解し(多くのお母さんも先生も誤解している)接することが応用力を上げる秘訣です。
このコーナーでは応用力の高い子と低い子の違いをお伝えすると共に、
応用力を上げる秘訣と関わり方についてお伝えいます。

<正解力> 
 出来そうな問題で確実に点を取る力を私は正解力と呼んでいます。
「家に帰って落ち着いて解けば出来たのに、もったいない…。」と感じるお母さんは多いものです。
これはケアレスミスではなく子どもの正解力が備わっていないのが原因です。
正解力が低いままだとどんなに勉強しても点数も合格率も上がらないのです。
「ちゃんと注意してやりなさい。」「もっとしっかり復習しなさい。」と言ったところで点数(正解力)は上がらないことは多くのお母さんが体験済みなのでしないでしょうか。
こうしたことを「ケアレスミス、気を付けてやれば取れる。」などと思っているうちはいつまでたっても正解力は上がりません。
では正解力はどうしたら上がるのでしょうか。
このコーナーでは正解力を上げる秘訣を大公開します。

<定着率>
今週100問やったとします、あなたのお子さんは1~2ヶ月後にどのくらい出来ますか。 私はこの割合を私は定着率と呼んでいます。 中学受験ではこの力が必須なことはご理解頂けると思います。 ですが週テストや月例テストではさほど必要がないため、この能力を軽視し鍛えられないまま過ごしている子も多いのです。 定着率は何度も復習すれば養われると思っている親も多いですが、そんな単純なものではないのです。 このコーチーでは定着率の高い子と低いこの決定的な違いと上げる秘訣についてお伝えします。 


あなたの一票が私のモチベーションとなっています。
クリック協力よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 受験ブログ
出来ればこちらも宜しく。人気ブログランキングへ!
 


coach2019 at 00:05│Comments(0)セミナー 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
霧の正体「やる気が出ないだ~。」と言って来たときの対応