2020年04月10日

今年度のセミナー

毎年4月からスタートしています。
新年度の『お母さんのための中学受験セミナー』

ですが、
緊急事態宣言も出されている関係で、
残念ですがスタートを遅らせることに致しました。

 コロナウイルス騒動で健康面も心配のなか、
学校や塾も休校となり勉強面での心配、
そしてお子さんやお父さんも自宅にいることが多くなっている昨今、
お母さんの負担と不安は増すばかりだと思います。

お母さんの負担やストレスを減らすためにも、子さん勉強促進のためにもセミナーを開催し、
元気とサポートのコツをお伝えしたいのですが、さすがに今開くわけにもいかないが残念です。

セミナーを開催出来ない当分の間、このブログと映像を通して少しでもお母さんとお子さんの力になれたらと思っています。
セミナーが開催可能になりましたら、一番にこのブログでお伝え致します。
その時はぜひいらしてみてくださいね。

 皆さんも大変な日々が続くと思いますが、ぜひ心を元気に一緒に乗り切りましょう。
外出できないことで子どものイライラも増してくると思います。
お母さんもイライラや不安がたまるとは思いますが、お母さんの笑顔がイライラを減らす鍵になると思います。
なるべく笑顔で乗り切ってください。難しいときもあると思いますが、
結局はそれが一番楽な方法、かつ一番効果的な方法だと思います。


クリック協力よろしくお願いいたします。にほんブログ村 受験ブログ
出来ればこちらも宜しく。人気ブログランキングへ!





coach2020 at 02:30|PermalinkComments(0)セミナー情報 

2020年04月08日

中学受験で試されるのはスペック

中学受験は知識を入れる勝負。
と思い、躍起になって知識を詰め込もうと頑張っているお母さん(塾の先生も)は多いですが、
中学受験は知識を入れる勝負ではありません。
中学受験で学校側が試したいのは今の知識量ではなくスペックなのです。

中学校側はペーパーテストを通して
・この子は我が校のカリキュラムらついて来れる子か?
・我が校で楽しく生活し成長していける子か?
・我が校の校風に合っているか?
を見極めているのです。
今の知識量を知りたいわけではありません。
テストを通してこの子のスペックを試しているのです。


『スペック』とはコンピューターで言う仕様のことです。
どんな性能のCPUを搭載しているか、バッテリーはどれくらい持つか、メモリーの容量は?
など性能を表すものです。
近年は人に対しても『基本スペック』が高いなんて用いられます。

昔の処理速度も遅くメモリーも少ないコンピューターに知識を詰め込んでも勝負になりません。
フロッピーディスクを覚えている方も多いと思いますが、
一枚のフロッピーに収まるデーターはたったの1メガバイトでした。
今時の写真は1枚で10メガが普通ですから、1枚の写真を見るのにフロッピー10枚入れないと見れないのです。
フロッピーだけでなく処理速度も読み込み速度も段違いです。
昔の性能のコンピューターでは勝負にならないのは明らかです。

コンピューターと人が大きく違うのは、
コンピューターの基本性能は買ったときに決まってしまいますが、
人は鍛えればスペックをどんどん上げていくことが可能なことです。

中学受験の膨大な量や難しい問題にトライすることでスペックが上がって行くのです。
だからこそ遣り甲斐があるのです。
ここで養ったスペックは一生ものです。


あなたのお子さんはスペックが上がっているすか? 


次回はスペックが上がって行く子とそうでない子の違いについてお伝えしようと思います。

<協力宜しくお願いいたします。>
クリックが多くなるとその分多くの方に読んで頂くことができます。
中学受験で悩んでいる沢山の方に読んで頂きたいと願っています。
クリック協力よろしくお願いいたします。にほんブログ村 受験ブログ
出来ればこちらも宜しく。人気ブログランキングへ!


coach2020 at 03:28|PermalinkComments(0)中学受験ガイド 

2020年04月06日

お子さんを上手に伸ばすお母さん

あなたはお子さんのやる気と能力を上手に引き出せていますか。
と聞かれ、
「はい。」
と答えられるお母さんは少ないのではないでしょうか。
頑張る我が子を見て、親として出来る限りことをしてあげたいと思っている方は多いですが、
では具体的には何をしますか。
と聞かれたら「???」となってしまう方も多いと思います。

中学受験は初めての経験の方も多く何をどうすれば良いかわからないまま手探りでサポートしている方も多いのが実情なのです。

失礼な言い方に聞こえるかもしれませんが、
私の印象では(統計を取ったわけではないのであくまで私の感覚ですが)
上手にお子さんの能力を伸ばしているお母さんは2割、
足を引っ張らないでいてくださるお母さんが3割、
期待も愛情パワーも強いのですが空回りして結果的に押しを引っ張っているケースが5割
という感じです。


逆の言い方をすれば、
お母さんが上手にサポート出来れば子どもの成績も合格率もまだまだ伸ばすことが可能だと言う事です。
中学受験においては塾も問題集も成熟され至れり尽くせりですが、
お母さんのサポート法に関しては、あまり関心が示されず見過ごされてきた部分に思います。
ですからお母さんが中学受験の道と危険地帯を事前に知り、サポート力をあげれば大きなアドバンテージが得られます。

お母さんのサポート力アップはお子さんの成績を上げる最も効果的な方法でもあるのです。
ぜひせびお母さんも学びお子さんを上手にサポートしてあげてください。

中学受験はお母さんの関わり方次第と知っても過言ではないのですから。

クリックよろしくお願いいたします。にほんブログ村 受験ブログ
出来ればこちらも宜しく。人気ブログランキングへ!




coach2020 at 12:44|PermalinkComments(0)中学受験ガイド 

2020年04月04日

動画を初公開致しました

今年度は動画も公開して行くことをお伝えしましたが、
本日初の動画をyou tubeにアップしました。
タイトルは
『お母さんのための中学受験必勝ガイド』
この動画シリーズでは 中学受験を成功に導くため秘訣をいっぱい公開していこうと思っています。
私は文章に全く自信がないので動画の方がブログ以上に色々なことを感じてもらえるかと思います。
興味がある方は是非一度視聴してみてください。YouTube での動画ですから安心(もちろん無料)してご覧頂けるかと思います。
こちらほクリックすると動画が再生されます。
如何でしたか。
なにぶん不慣れで、お聞き苦しいとろも多々あり皆様に満足して頂けるか心配ではありますが、
お母さんとお子さんが悔いのない受験が出来るようブログと動画そしてセミナーを通じて出来る限りサポートしていきたいと思っていますのでよろしくお願い致します。

今後もこのブログにて順次公開していきますのでご期待ください。 
こちらのクリック協力よろしくお願いいたします。にほんブログ村 受験ブログ
出来ればこちらも宜しく。人気ブログランキングへ!

2020年04月02日

中学受験は長く険しい旅

中学受験は言わば長く険しい旅、登山のようなものです。
上り坂ですから疲れるし、霧の中に迷い込むこともあれば、危険地帯もいっぱい潜んでいます。
この道を小学生一人で旅させるのは無理があります。
やはりお母さんのサポートは欠かせません。
お母さんはこの長い険しい旅を一緒に歩きながらガイドの役目も担うことになります。 

 素敵なガイドに恵まれれば、旅は安全で楽しいものになりますし、 無駄な時間や労力も省け、その分素敵な体験や成長に費やせます。
 ガイドが悪いと大事なポイントを見逃したり、嫌々歩く羽目になったり、ときには危険な目にあうことさえあります。


「もっと早く歩きなさい。そんなペースじゃ日が暮れてしまいますよ。いいんですか。」
とガイドに怒られながら歩く旅は如何ですか。
一時は少し速足になるかもしれませんが、
長い旅をこのガイドさんと歩きたいと思うでしょうか?
お母さんがダラダラしている子を見て「早くしなさい、また終わらなくなるわよ。」と言いたくなる気持ちは私も痛いほどわかりますが、長い旅はあまり効果的でないことはお分かりいただけると思います。
そうなんです、

こうしたとき感情まかせに言うだけではガイドは務まりません。
相手を楽しく自分の足で歩けるようにするテクニックが必要なのです。
あなたは上手にガイドしてあげられそうですか?


ガイドが道を知らないのでは話になりません。 中学受験は初めての経験の方も多いと思いますが、それなら尚更地図などを見て勉強し我が子に合ったプランを事前にしっかり立てる必要があると思いませんか。

 私のセミナーに参加した方が悔いのない受験をして頂ける確率が高い(95%以上)理由は、 事前に道や注意点を知り、どう案内していこうかをしっかりと考えてサポートした結果だと思うのです。
4月には4月の大事なほポイントがあるし、
7月なら夏期講習の過ごし方のポイント、
9月以降はさらに大切で、
9月は9月病(やる気が落ちたり、成績の伸びなくなる子が沢山でる)の正体や回復法、塾の授業やテストの変化への愛王などなど、
10月なら過去問の取り組み方とお母さんに出来ること、後悔しない志望校選び。
などその時その時に合わせここだけはしっかり押さえて(意識して)サポートするべきポイントがあるのです。
少なくともそのポイントを知り事前に準備して臨むことがガイドの責任だと思います。

つまり、
しっかりと道と危険地帯を知った上で、お子さんと家庭の事情を一番知っているお母さんが我が家に合ったガイドプランを事前に立てて望むことが悔いのない受験をする秘訣であり、成績と合格率アップの秘訣なのです。
 

前回お話しした中学受験の落し穴は正にこの危険地帯を事前に認識することです。 

<協力宜しくお願いいたします。>
クリックが多くなるとその分多くの方に読んで頂くことができます。
中学受験で悩んでいる沢山の方に読んで頂きたいと願っています。
クリック協力よろしくお願いいたします。にほんブログ村 受験ブログ
出来ればこちらも宜しく。人気ブログランキングへ!


coach2020 at 01:56|PermalinkComments(0)中学受験ガイド 

2020年04月01日

2020年度スタート

コロナウィルス騒動が収まらない中、
新学期が始まる時期となりましたが皆さんお元気ですか。
お子さんの受験勉強は順調に進んでいますか。

私のブログも今日からはまた新たな気持ちで、
来年度の受験に向けスタートしようと思います。
今年度はタイトルを『お母さんのための中学受験ガイドblog』とし、
お子さんの能力が十分に発揮され悔いのない受験ができるように、
お母さんのサポートで
・成績アップ、合格率アップを図る
・子どもの能力を引き出す
・成長につながる
・悔いのない受験をする
ためのポイントを塾講師とプロコーチの2つの視点と経験から伝えていきたいと思っています。

今年も少しでも
・受験生を持つお母さんの不安やストレスが少しでも軽減できるよう。
・折角頑張っているお子さんとお母さんの頑張りと努力が良い結果に結び付くよう
・受験の弊害に苦しむ家庭が少しでも減るよう。
お母さんに出来ることについて伝えていきたいと思っています。
このブログが少しでも悩めるお母さんとお子さんの助けになれば幸いです。

今年度は動画も交えてお届けしようと思っています。 私は文章能力に持ったく自信がなくなかなか伝わらないことも多く申し訳なく思っていました。 なので今年は動画を交え伝えてみようと思っています。 ですが何分不慣れですので動画は不定期でのお届けとなりますことをご了承ください。
昨年まで読んでくださっていた方も、そして今年が初めての方にも、少しでもお役に立いるよう頑張っていきますのでよろしくお願いいたします。

本日は私が中学受験生を持つお母さん対象のセミナーやこのブログを書き始めた訳についてお話してみようと思います。  

私は現在はプロコーチをしていますが、コーチになる前はずっと塾講師をしていました。
今も家庭教師はしているのでもう30年以上現場で中学受験に関わっています。
現場で関わっていていつも思うことは、
「中学受験を目指している子どもたちは、本当に頑張っている。」
と言うことです。 ほとんどの生徒は1日に4時間近く週4日~5日塾に行き、さらに家で宿題をこなしています。
多くの子が本当に頑張っています。
ですがその分実力がついているかというと「???」と感じるお母さんも多いのではないでしょうか。 がんばっているのにその時間と労力が成績アップにつながらない生徒は実に多いのです。 
それはとてももったいないことだと思います。


子どもも頑張っていますが、実はお母さん方もとっても頑張っています。
受験勉強を頑張っている我が子を見ていると、
「何とか成績をアップさせてあげたい。」
「何とか合格させてあげたい。」と思うのが親心なのでしょう。
「ではあなたはそのために何をしてあげますか?」 と聞かれたら如何ですか。
自信を持って
「私はこれとこれをします。」
と答えられるお母さんは少ないのではないでしょうか。
中学受験は初めての体験なので、何をどうすればわからないまま不安と戦いながらサポートしているお母さんも多いのではないでしょうか。

 お母さんの期待と愛情パワーはとても大きいのでそれが良い方向に向かえば大きな力となりますが、逆にマイナスに向かうと成績が上がらないだけでなく中学受験をしたせいで
・勉強嫌い ・自信や自主性を失くす ・親子の信頼関係を崩す ・ゆがんだ価値観を持つ
などの弊害を招くことも少なくありません。 それはとっても悲しいことです。


子どもも頑張っているし、お母さんも必死に頑張っているのに弊害で苦しむ親子を私は毎年たくさん見てきました。それを何とか出来ないかな~。なんとかしたいな~。と思っていたとき私はコーチングと出会いました。 このコーチングの手法を上手に伝えられたら、コーチングの手法を使いながら中学受験の特殊性やコツや注意点をお母さんに伝えられたら、もっともっと子どもは伸びるしよい思いも出来ると思い、16年前から中学受験生に向けたお母さんセミナーをはじめました。
少なくともお母さんの関わり方次第で弊害の部分はほとんど無くせると思っています。
なぜならこうした弊害で苦しむご家庭のパターンは毎年決まっているからです。
私はこれを受験の落とし穴と呼んでいます。
この落とし穴の位置も知らないで子どもを導こうとするのは無理があると思います。

あなたは中学受験の道のりや危険地帯を理解した上で、お子さんを上手にガイドできていますか?

<ご協力よろしくお願い致します>
クリックが多くなるとその分多くの方に読んで頂くことができます。
素敵な中学受験が出来る家庭が少しでも増えるようご協力よろしくお願い致します。
クリックよろしくお願いいたします。にほんブログ村 受験ブログ
出来ればこちらも宜しく。人気ブログランキングへ!


coach2020 at 14:33|PermalinkComments(0)中学受験ガイド